上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ときどき、たまになのに・・・ずっとほったらかしになってしまいました (T-T)

夏に続く大型連休!その名も「シルバーウィーク」となっ!

うちの長男くんの学校は先週からインフル休校になり、15日の午後から昨日まで休みでした。
シルバーどころかダイヤモンドウィークだっちゅうの ( ̄▽ ̄#)どうするの・・・・勉強 0IZ


長男くん、最近友達とばかり遊んでいて、ちっとも言うこと聞かなくなってきました。
なので、お友達とも仲良くなって一緒に混ぜてもらおうと思い、マドレーヌを作って餌付けします(^m^)


マドレーヌ

****************************************************************
【材料】マドレーヌ(プレーン)・・・・底が5cmくらいのマドレーヌ用の紙型8個分

薄力粉  ・・・・ 150g
ベーキングパウダー・・・1g
お砂糖  ・・・・ 130g
とき卵・・・120g
無塩バター・・・ 120g
バニラオイル・・・5滴
オレンジキュラソー・・・小さじ1

※抹茶味には上記材料の他、小さじ1,5の粉末を入れました。



【準備】
*薄力粉とベーキングパウダーをあわせてふるっておく。
*無塩バターと卵を室温にもどしておく。
*オーブンを180度に暖めておく。
*天板に紙型を置いておく。



【作り方】

①卵にお砂糖の半分の量を入れて泡だて器でかき混ぜ、白っぽくなったら残りの半分を入れて全体的にふんわりするまでよく混ぜる。


②篩っておいた薄力粉とベーキングパウダーを半分入れ、ゴムべらで底をひっくり返すように混ぜる。


③無塩バターをレンジで溶かしておく。(私は500W で30秒くらい。様子を見ながら溶かしました)


④溶かしたバターの3分の1くらいを生地に加え、よく混ざったら残ったら残りの半分くらいと3回に分けて入れる。


⑤バニラオイルとオレンジキュラソーを入れる。(ラム酒が無かったのでオレンジキュラソーを使いました)


⑥紙型の8分目くらいまで生地を流し込む。
※抹茶味を作るときは、残りの生地に抹茶を小さじ1を加えて混ぜてから紙型に入れてください。


⑦余熱が完了した180度のオーブンで30~40分焼く。


⑧真ん中あたりの上から1cmくらいに爪楊枝を指して生っぽい生地がついてこなければ焼き上がり。
※生地がついてくるときは、同じ温度で時間を3-5分増やし様子を見ながら焼いてください。





抹茶味にはうるさいおばあちゃんが、おいしいと褒めてくれました!
簡単なので、ちょっとしたおやつにすぐ出せます。

ちなみに、長男くんのお友達にも、少し可愛いラッピングでお土産にしました。(o^-^)b









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。